スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

LUPIN the Third~峰不二子という女~ 第5話感想


5話目です。

けっこう楽しめました。満足度は高いです。前回、前々回にあったような不満はありません。
ルパン、次元、絵柄も言動も好みです。
でもそれは、「ルパン三世PART4」としての評価ですが。

つまりは、作画が原作寄りの「新ルパン」や「PART3」を見ている感じでした。
面白かったけど、普通のアニメルパンであり、
残念ながら今シリーズのコンセプトである「峰不二子視点で~」描かれた作品では、今回もなかった。
いつになったら、その「新しい試み」を見せてくれるのだろうか?
そういう斬新なことは最初からやっておかないと、
最悪、最終話近辺の続きものの話だけ不二子視点という展開になりかねないんじゃ…
そんな心配をしてしまいます。
まぁ、今までのTVシリーズのルパンも放送前のコンセプトを全うしてきた訳ではないので、結果的に面白かったと思えるシリーズであれば、いいんですけどね。

最初に書いたとおり、ルパン・次元の絵柄・言動は確かに好みでしたが、
作画がところどころ残念な部分があり、我が愛しのPART3を思いだされました(苦笑)
不二子に関しては作画が好みで良かったのですが、やってる事はTV新ルパン以降の不二子と同じだったので、なんとも言えません。
別に嫌じゃないけれど、タイトルにもなっている今シリーズの不二子には多大な期待をしているので。

アリ地獄の演出は緊迫感がなく、残念でした。
なんでアリ地獄なのに、長々と普通に突っ立って会話して、銃を構え続けることが出来るんだ!?
せめて、どっかに掴まらせた上で”持ちこたえてるんだ感”を出しながら会話等をしてくれないと、不条理さとアリ地獄の絵柄的演出のショボさばかりが気になってしまいます。
今回は面白かった回だったので、その点が残念でなりません。

どうでもいい事柄を、覚え書き程度に書くと、
ジープに乗った大塚さん登場……そういうのって、誰の意図だろ!?ファンサービス?自己満足?必要!?
ニュース速報入った……仕方ないけど、残念…。でもどうせブルーレイ買うから、関係ないか。
ハードルハードル連呼する不二子…今回までは許す。次回以降も連呼してたらムカつく(笑)
おっぱいが、早くも新たなる「縛り」化している…でも、大歓迎(笑)

次回は「愛の牢獄」ですか。どんな話だろ!?楽しみ♪

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: No title

朱乃様

> この程、ブログを作りましたので、是非、「TYPER’Sルパン三世探索隊 探索隊パースリンク」をリンクさせてもらいたいのですが、如何でしょうか?よろしくお願いいたします。

どうぞどうぞ。
こちらこそ、よろしくお願いします。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

ご承諾、有難うございました。
いずれサイトを作りましたら、そちらにもリンクさせていただきます。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

↓ カウンターね
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。